建築工事での手抜き工事・不当工事の不安を解消します。
Home > 最新のお知らせ

消費者無料相談窓口 。

◆ご計画される工事を頼める適切な工事会社を見極める方法?
◆工事見積書は妥当なのか?適正な契約なのか?工事内容は?
◆工事偽装されているか?もしかすると手抜き工事になっていないか?
◆仕上げが、予想より悪いのでやり直しをしてもらえるか?
◆クーリング・オフは過ぎているが、工事の中止や現状回復ができる例とは?
◆悪質手口の実行犯は、親切で丁寧な対応が前提で消費者では見抜けないレベルに到達?
◆保証期限内の保証問題?不具合や劣化原因の判断をするのは誰?
◆工事完成後1年であっても工事契約がクーリング・オフでき工事代金が全額返金された事例とは?
◆弁護士に相談して勝てないと断言されたが、業者の謝罪と契約の取消しを勝ち取った事例。
◆屋根・床下・基礎等の点検箇所の現状写真画像って信頼できる?偽装写真って大いにある実態。
◆安心できる工事会社とのお墨付きの証って?根拠って?鵜呑みにして偽装工事に気づけない実態。
◆大手建設会社等の現場監督でも見抜けない、工事偽装の実態。
◆消費生活センターに相談しても、納得できない結果であっても諦めずに相談下さい。

2015/03/01 21:29


このページのTOPへ戻る▲
Copyright © 2012 kenchikukansain All Rights Reserved.